銘酒サーチ
米と水のこだわり
イベント情報
ラベル当てクイズ
リンク集
粋酔塾って?
おすすめ酒の肴
福井の蔵元
TOPへ
福井の蔵元
■蔵元データ

堀口酒造(有)

堀口酒造(有)
堀口酒造(有)
住所 〒919-0131南条郡南越前町今庄76の1の2
TEL 0778-45-0007
FAX 0778-45-0775
代表銘柄 鳴り瓢 なりひさご
銘酒の由来  北陸道と北国道、両街道の交差する宿場町今庄で、元和4年(1619年)より創業。戦前まで「福寿」銘柄で出荷していたが、同名の酒があり、地元福井の代表的歌人・橘暁覧(たちばなあけみ)の歌「とくとくと たりくる酒の 鳴り瓢 うれしき音を さするものかな」より、以後、「鳴り瓢」と改名。現在に至る。 
その他の銘柄
■瓢酔匠  
   
   
登録銘酒データはこちら→
蔵の歴史  「福寿」銘柄で元和4年(1619年)より家業として酒蔵を営む。戦後「鳴り瓢」と改名。昭和31年会社設立。同49年に仕込庫を新築、現在に至る。 
蔵のこだわり  酒造りに欠くことのできない、冬場の清浄な空気と低温。更には、豊富な水と米どころ福井の全国に誇れる酒造好適米五百万石。地元福井の米と水とに、あくまでもこだわり、飲み飽きしない「水の如く飲める、きれいな酒」を目指す。粕歩合30%以上を目標に、淡麗辛口のきれいな酒にこだわり続ける。 
蔵見学の可否 可(要予約) 冬季のみ 
入手方法  
ホームページ
メールアドレス
備考  
▼戻る


Copyright(c) 2002-2007 Fukui Cooperative Association of Syuzou. All rights reserved.