· 

第63回中小企業団体福井県大会及び記念講演会を開催します!


第63回中小企業団体福井県大会及び記念講演会の開催について

開催スローガン つながる ひろげる 連携の架け橋

         ~新時代の幕開け 団結でひらく 組合の未来

令和の新時代を迎えた本大会は、福井県下の中小企業団体の代表者が一堂に会し、協同組合の原点である“相互扶助の精神”のもと、

中小企業・小規模事業者の持続的発展のための組織である中小企業組合をはじめとする連携組織の発展に向けた不断の努力を決意

するとともに、国・県に対して中小企業の実情と振興施策を訴え、中小企業の持続的発展と豊かな地域社会を実現するため、この

スローガンを掲げ、第63回中小企業団体福井県大会を開催いたします。

本会会員組合の関係者の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

〇日 時 令和元年10月23日(水)  13:30~16:30

〇場 所 福井市大手3丁目7番1号 繊協ビル8階 大ホール

〇記念講演会 『米中貿易戦争の行方』(13:30~14:30)
       
【講 師】  福井県立大学 客員教授 

             丹羽連絡事務所 チーフエコノミスト  中 島 精 也 氏

        【講師プロフィール】

         1972年横浜国立大学経済学部卒業後、伊藤忠商事に入社。調査部エコノミスト、為替証券部為替エコノミスト、

         秘書部丹羽会長付として経済財政諮問会議を担当、伊藤忠商事チーフエコノミストを経て2015年より現職。

          2018年4月より福井県立大学客員教授。

         著書に「傍若無人なアメリカ経済」(角川新書)、「グローバルエコノミーの潮流」(シグマベイスキャピタル)

         「アジア通貨危機の経済学」(編著、東洋経済新報社)。日本経済新聞(夕刊)コラム「十字路」を21年間執筆。

         現在、PHP研究所グローバルリスク研究会など幾つかの研究プロジェクトに参加する傍ら、日経産業新聞

         「眼光紙背」、外国為替貿易研究会「国際金融」に定期寄稿、ドイツifo経済研究所「ワールド・エコノミッ

         ク・サーベイ」の日本経済を担当。

 

〇第63回中小企業団体福井県大会(14:40~16:30)

(1) 開会の辞

   (2) 会長あいさつ

   (3) 来賓祝辞

   (4) 議長選出

   (5) 議       事

          イ.中小企業対策に関する要望決議(案)について

          ロ.議 案 採 決

   (6) 表       彰

          イ.中央会会長表彰  (優良組合・組合功労者)

          ロ.福井県知事感謝状 (優良従業員)

          ハ.中央会会長表彰  (優良従業員)

   (7) 大会宣言

   (8) 閉会の辞     


福井県中小企業団体中央会

〒910-0005 福井市大手3丁目7-1 繊協ビル4F

TEL: 0776-23-3042(代表)

FAX: 0776-27-3058

アクセスはこちら