· 

「福井県感染拡大警報」の延長について


9月10日(木)までとしていた「福井県感染拡大警報」の発令を、9月24日(木)まで延長することとしました。

 

引き続き、ガイドラインに基づく感染予防対策をより一層徹底していただくとともに、「感染防止徹底宣言」ステッカーの掲示やPCR検査等の感染拡大防止策にご協力いただくよう、お願いいたします。


なお、感染拡大による影響を受ける事業者の皆様への支援策を拡充するとともに、様々なご相談にワンストップで対応する窓口を開設しておりますので、積極的にご活用いただくようお願いいたします。

〇「福井県感染拡大警報」の発令

 (1)期間  9月24日(木)まで

        ※今後感染状況に応じて変更の可能性あり

 

 (2)内容  ・「感染防止徹底宣言」ステッカー非掲示のカラオケを伴う飲食店の利用を控える

        ・カラオケや宴会などにおける大声を出す機会を控える

        ・福井・丹南地区のカラオケを伴う飲食店(カラオケボックスを除く。)に対する

         休業要請は9月10日(木)をもって終了

 

 

 (3)事業者のみなさまへのお願い

   

   ①「感染防止徹底宣言」ステッカーの掲示

    ・感染予防ガイドラインの再度徹底

    ・特に、カラオケを伴う飲食店を運営する事業者は必ず「感染防止徹底宣言」ステッカーを掲示

     ※ステッカーの詳細および申請は

      https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kenkou/corona/sutekka-.htm

         ※ウェブ申請できない事業者に対しては、(公財)ふくい産業支援センターの総合相談窓口にて代理申請をしております。

          (なお、各商工団体でも事業者の代理申請を行っていただくことは可能です。)

 

   ②PCR検査など感染拡大防止への協力

    ・従業員などに感染者が発生した場合、保健所の求めに応じ積極的なPCR検査や施設名の公表、

     休業など感染拡大防止策に協力

 

   ③職場における感染防止対策の徹底

    ・在宅勤務(テレワーク)やシフト制の導入など働き方の見直しを引き続き実施

 

   ④「感染予防声かけ運動」の実施

    ・同僚の発熱時には「休んでいいよ」と声掛け

    ・利用者が騒ぐ、マスクをしない、などガイドラインに協力しない場合は「他のお客様の迷惑になりますので」と

     協力依頼

 

 

〇感染症の影響を受ける事業者に対する支援

 総合相談窓口

  ふくい産業支援センター「オンライン総合相談窓口」

   TEL:0776-67-7421

   ※相談時間9時~17時(土日祝日も開設)

   ※その他、各地の商工会・商工会議所でも同様の相談窓口があります。

 

 支援制度の紹介ホームページ

  「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者、皆様へ」をご覧ください。

 

    https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/sansei/pr-jigyousya.html

 


福井県中小企業団体中央会

〒910-0005 福井市大手3丁目12番20号  冨田第一生命ビル3階

TEL: 0776-23-3042(代表)

FAX: 0776-27-3058    

アクセスはこちら