事業内容

「どうせ買うなら運動」事業

「どうせ買わなければ(頼まなければ)ならないなら、青年中央会を活用しよう」をコンセプトに、少しでも売り上げにつながる仕掛けとして立ち上がった『どうせ買うなら運動』を推進する事業です。

ダウンロード
どうせ買うなら運動事業.pdf
PDFファイル 714.6 KB

どうせ買うならカタログ

ダウンロード
どうせ買うならカタログ【第1版】.pdf
PDFファイル 385.8 KB
ダウンロード
どうせ買うならカタログ【第2版】.pdf
PDFファイル 545.9 KB


セミナー事業

会員青年部からの要望に沿ったテーマにより、会員青年部メンバーの資質向上及び連携推進を図るべくセミナーを開催。


レクレーション事業

会員同士の相互交流を促進すべく、レクレーションを中心に交流事業を実施。


ワクワーク事業

青年中央会メンバーによる「中小企業の魅力発信」をテーマに、県内学生を対象に「働くことの楽しさや遣り甲斐」「生き生きと仕事の話をする大人(経営者)の姿」「経営者との距離感が近いなど、大企業との違い」を伝え、中小企業における将来的な人材の発掘及び青年中央会メンバー企業とのマッチングへと繋げる。


ふくい青年中央会まつり

会員青年部相互の技術力や事業をアピールすること及び、同事業来場者へ向けた中小企業の魅力発信を目的に、ワークショッププログラム等を設け交流促進並びに、会員組合・青年中央会活動の周知を図る。


視察研修事業

会員の経営革新や新たなビジネス展開に資する先進事例を現場で体感すること、より多くの会員間の交流促進を目的として開催。


新春懇談会事業

会員青年部及び所属メンバーの更なる交流を目的にした事業を実施し、青年部間相互の情報交換及び意見交換を図り、異業種間の連携を深める。


組合青年部・正副会長会議

会員組合青年部正副会長等による相互の情報交換及び意見交換を行い、優秀な青年部活動事例等を相互に知ることにより、青年部の意義を再確認し自立した事業活動を促進し、さらに連携を深めることを目的として開催。


他団体交流事業

福井県青年友好4団体(福井県商工会議所青年部連合会、福井県商工会青年部連合会、公益社団法人日本青年会議所 北陸信越地区 福井ブロック協議会並びに当会)による、各団体間及び所属メンバーとの連携強化・親睦を目的とした事業・交流会を開催。

 

              


他府県青年中央会交流事業

全国中小企業青年中央会及び近畿ブロック青年中央会へ参画し、他都道府県青年中央会や青年部、企業との交流を通じて情報交換を行なう。

※全国青年中央会

 




福井県中小企業団体中央会

〒910-0005 福井市大手3丁目7-1 繊協ビル4F

TEL: 0776-23-3042(代表)

FAX: 0776-27-3058

アクセスはこちら